DIARY

バリ島の魅力シリーズ③ 神様はバリにいる

2015年01月17日

タイトル、、、 映画の題名からいただきました。
すみません(*_*;
インドネシア語で、 道とブラブラと歩くことを  「じゃらんじゃらん」 と言います。
バリ島で、じゃらんじゃらんしていると、 道の隅や、民家の軒先などいたるところで、 小さなお供え物を目にします。



アジサイなどとてもきれいな色の、小さな花が乗せられたトレーに、 水をかけて清め、お香が置いてあります。
これは、10年前私が初めてバリを訪れた時から変わらない風景。

そして、 コンビニや、 レストランなどの横に突如現れる石造。



10年の間に、街は近代化が進み、 人々の生活は豊かになったけど、変わらないバリ島に人々の信仰の気持ちが感じられます。

どんな時でも、神様は、道端の、すぐ隣にいてくれる。

神々が住む島 といわれるバリ島の、私の一番好きな風景です。

ホーム | SHOPPING CART 特定商取引法表示 | ABOUT SHOP
Powered by おちゃのこネット