DIARY

画像: バリ島の魅力シリーズ① バリグルメ

バリ島の魅力シリーズ① バリグルメ

2014年11月16日

世界中どこを旅してもとても重要なのはその国の食事。
中にはどうしても合わなくて、食料確保に苦労することもありますね。
やはり食べることは生きる基本ですから、
郷に入れば郷に従いその国のグルメを堪能できることが、
旅の一番の活力になるのではないかと思います。

バリ島の食事は南国らしく、ややスパイシーです。
実は私は辛い食べ物があまり得意ではないので
唐辛子抜きにしてもらったり、
辛くないものを頼んだりと、工夫しています。

タイのナンプラーやベトナムのニュクナムの様な
癖のある調味料はあまり使われないので食べやすい物が多いです。

私がいつも食べるのは、
写真に写っている  サテ  焼鳥です♪
日本の焼鳥より少し小ぶりで、その分何本でもぱくぱくと
食べれてしまいますよ。

鶏肉と、牛肉の串があり、
ピーナッツの甘いソースに付けてごはんと頂きます!

絶品!!



そして
ミーゴレン
こちらは日本でいうやきそばです。
オイスターベースのソースで味付けがしてあり、
どこのお店で食べてもはずれがない、
安定の美味しさです♪


そして最後に
ナシゴレン
こちらはいわゆるチャーハンです。
サンバルという、唐辛子のソースで味付けしてあることが多く、
お店によって辛さも様々。
辛いものが苦手といっておきながら、
辛い方が美味しかったりします笑
ヒーヒーお水を飲みながら食します笑

他によく屋台で見かけるのが
ナシチャンプルという、
ごはんの上におかずを数種類選んで載せてもらい、
混ぜるものや、

南国らしいフルーツのジュース等。



そしてバリ島では、
イタリアンや中華、日本食のお店もとてもクオリティーが高いので、
食べ物に困るということはないと思います(^-^)

せっかくバリに来たのだから現地の食事を、
という方はまずは王道のこちらの食事を試してみてくださいね!

ホーム | SHOPPING CART 特定商取引法表示 | ABOUT SHOP
Powered by おちゃのこネット