DIARY

画像: バリ島買付日記~主婦でもできる買付記録~③

バリ島買付日記~主婦でもできる買付記録~③

2015年04月21日


さて、
かなり行き当たりばったりながらも、
実際の買付に行くことにした私。
インターネットで買付の同行をしてくれる日本人を探し、
アポをとり、
再びバリ島へと飛び立ちました。

到着翌日の朝、
ロビーで約束した日本人を待っていると、
落ち着いた雰囲気の女性がやってきました。
内心女性でよかったと胸をなでおろした瞬間でした。
ガイドさん(以下パインさん)は、バリ島で現地の方と結婚し、
お子さんもいる方で、関西弁の気さくな人柄で、
のんびりと素人の私のペースに合わせて買付に同行してくれました。

なにしろ初めてのことなので、
お店も分かりません。
ある程度日本で収集した情報を元に、
イメージを伝え、
ひたすらお店からお店へと渡り歩きます。
いいなと思うお店があっても値段が合わなければ買えません。
日本で安く販売することを前提にしていたので、
金額の壁は大きかったです。
値段と内容が見合うお店が見つかると、
次に商品を選びます。
日本で受け入れられるデザインか、
これから流行りそうなデザインか、
などを考えると、
これまたけっこう選べる幅は少なくなっていきます。

最後に一年を通して販売するので、
春夏秋冬を考えたカラー、
色ごとの数を決めて値段交渉です。

パインさんがいるので、
私が日本語で聞いた内容をインドネシア語に通訳してくれます。
値段はビジネス用で、
ある程度決まっているので、
面倒なやりとりは少ないです。
同行をつける最大のメリットだと思います。

結局市場のアクセサリー、雑貨、卸売りのアクセサリー、
布もの、お香、ハートポーチ
等を買付け、
在庫がないものはオーダーし、
輸出の依頼をカーゴ会社にしてから帰国しました。
この時の発送方法は  船!!!
これが日本に着いてから大変な事態を引き起こすとは、
無知な私はまだ知らないのでした、、、




ホーム | SHOPPING CART 特定商取引法表示 | ABOUT SHOP
Powered by おちゃのこネット